岡山にはよく、物凄く大変な治療行為として透析というのがある

SITEMAP

透析

様々な透析の方法が岡山にあります

内臓で特に役割がない、動きが悪くなってもそこまで問題ではないというものはないです。どれもとても大事なことになります。その一つとしてあるのが、腎臓があります。腎臓は血液のろ過、老廃物のろ過などをしているところであり、物凄く大事な部分になっているのです。ですから、腎臓の機能があまりにも衰えてしまった場合は透析をすることになります。そして、これにはいくつかの方法があります。
まず、岡山で一番ポピュラーともいえるのが血液透析になります。血液透析というのは、血液透析器と呼ばれる機械を利用して行います。ダイアライザーともいいます。まず血液を体内から取り出して、この機械で血液中の老廃物や余分な水分を除去し、戻すのです。自分の中にまたそのろ過した血液を戻すということになります。まず、血液を体外に取り出すことになりますからその手術が必要になります。腕の静脈と動脈をつなぎ合わせます。
もう一つの透析の方法として腹膜透析というのがあります。腹膜透析というのは、腹の中に透析液を入れます。それで体内で血液を浄化するわけです。透析液を出し入れするためには当然、機器が必要になります。そのためのカテーテルを腹部に入れる手術がこの透析には必要になってきます。

TOP